その他

GLAYファンが繰り返し聞いてしまう、GLAYをカバーしている人たち!

どうもGLAYファン・GLAY速報の*あっきぃ*(@_r_y_g_y_r_)です。

今日は、GLAYER歴24年目に突入しかけの僕が、繰り返し聞いてしまう、見てしまうGLAYカバー等をご紹介!

カバーなので有名な曲に寄ってしまうのはご容赦ください!

こちらに掲載したアーティストやカバーについての誹謗中傷や批判はおやめください。
カバーについては賛否両論あると思いますが、僕はGLAYを歌ったり演奏してくれたりすること自体が嬉しいし、技術云々ではなく、タマシイだと思うんです。コピーではなく「カバー」です。GLAYと同じように演奏する「コピー」に対して、それぞれの「想い」も含めて作り上げるのが「カバー」だと思っています。

最大限のリスペクトを込めて。

透明感とのびやかさが切な愛しい『ずっと2人で…』

優しくのびやかで透明感のある歌声がとても魅力的。
アレンジも相まってか、どこか切ない感じもあり、女性が歌っているからか結婚前夜な感じがするのは僕だけでしょうか。

【女性が歌う】GLAY / ずっと2人で… (Covered by コバソロ & こぴ)

まったく違う雰囲気のアレンジがおしゃれ!多国籍『誘惑』

ここまでアレンジが加わると、あのド・ロックの誘惑がなんておしゃれな!

誘惑 Yuwaku – Glay Cover

GLAYERが切り取るピアノアレンジ『ONE LOVE』

涼-Ryo-さんのピアノアレンジ。何がいいって、涼-Ryo-さんがGLAYERなので、ピアノでの切り取り方が「分かってるなー!」ってなるところです。
GLAY25周年には毎日ピアノアレンジをInstagramにアップしていました。全曲あるので、ぜひ聞いて見てください。

GLAY「ONE LOVE」All Songs Piano Cover

もはやアニソン!『誘惑』

誘惑ってキーを上げて女性が歌うと、アニソンに聞こえる!という発見をさせてくれた動画。とってもキュートで小柄(想像)な女性からは想像をし得ない力強い歌声!(褒めてます)

【女性が歌う】誘惑/GLAY【フル歌詞付き】-cover(Yuuwaku/グレイ)歌ってみた

丁寧で、リスペクトを感じるピアノアレンジ『ずっと2人で…』

とても丁寧に、しなやかに弾いているのが印象的なぱちぱち音楽室【Eighty eight 88】(飯田翔子さん)の「ずっと2人で…」。ピアノアレンジです。

ずっと2人で…をBGMに、字幕で流れるエピソードが泣けます。

【都庁ピアノ】ずっと2人で… / GLAY street piano solo cover

シンプルにかっこいい!『春を愛する人』

いや、シンプルにかっこいい。水樹奈々? SHOW-YA?的な雰囲気を感じる 力強い系女性シンガー!

【GLAYの名曲】春を愛する人【Covered by なちゃもろーる】【歌ってみた】

アカペラの妙!コーラスもいい『誘惑』

ゴー☆ジャスさん、たびたびテレビなどで誘惑を歌ってます。
そんなゴー☆ジャスさんをメインボーカルに迎えたアカペラバージョンです。
世代的にはハモネプを思い出します。やっぱりアカペラはかっこいいです。

「don’t ask me why」のコーラスがとてもいい!

【ゴー☆ジャスコラボ】誘惑/GLAY【アカペラカバー】

ガットギターと歌声が心に染み渡る!『HOWEVER』

このおやすみ音楽っぽい感じ。心地よい眠りへと誘(いざな)ってくれる感じ。とてもいい。

HOWEVER / GLAY (cover) ケセランパサラン / イイユメミロヨcover night vol.05

渋い!和の雰囲気を醸し出す『HOWEVER』

久(HISASHI)さんによる箏HOWEVER!
ピアノとはまた違った雰囲気です。ピアノアレンジもそうですが、GLAYは楽器だけでカバーするとメロディの良さがかなり引き立ちます。

1人4役!GLAYファンなら説明不要!?『月に祈る』『千ノナイフガ胸ヲ刺ス』

もはやGLAYファンなら説明不要?ハードオフ久留米店の永田さん!

いつもとてもクオリティの高い演奏、歌唱、動画で楽しく拝見しておりますが、この選曲!GLAYER殺し

1人4役でGLAYの月に祈ると千ノナイフガ胸ヲ刺スを演奏

*あっきぃ*

平成元年生まれ。
1997年 小学3年の時にHOWEVERで衝撃のGLAYERデビュー。
それからHISASHIに憧れギターを初める。もちろん使用機材はTalbo。
ライブ参戦よりもコレクター気質。

フォローよろしくお願いします♪