GLAY速報

ゴールデンボンバー鬼龍院翔、お気に入りの卒業ソングはGLAY

どうもGLAYファン・GLAY速報の*あっきぃ*(@_r_y_g_y_r_)です。

ゴールデンボンバーのボーカル鬼龍院翔さんのお気に入り卒業ソングがGLAYということが判明。

せつねえんですよ、描写が細かくて。

鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)とラジオパーソナリティなどを努めるやまだひさしによる配信イベント「ヒトカラフェス with 鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)」が、3月28日に開催され、その中で鬼龍院翔がお気に入りの卒業ソングについて言及。

そこで、GLAYの楽曲がピックアップされました。

お気に入りの卒業ソングを尋ねられると、鬼龍院は「GLAYさんの『卒業まで、あと少し』ですね。せつねえんですよ、描写が細かくて。

とコメント。

なんと、お気に入り卒業ソングは「卒業まで、あと少し」。
この曲は、2002年リリースの25枚目のシングル「Way of Difference」のカップリングとして収録され、TAKUROの実体験を綴った曲でもあります。

ライブでの演奏は2013年の「JUSTIC & GUILTY TOUR」が最後で、それ以来演奏されておらず、さらにリリース作品としては、「GLAY DOME TOUR 2001-2002 ONE LOVE 」が最後となっております。

GLAY DOME TOUR 2001-2002“ONE LOVE”
created by Rinker
*あっきぃ*

平成元年生まれ。
1997年 小学3年の時にHOWEVERで衝撃のGLAYERデビュー。
それからHISASHIに憧れギターを初める。もちろん使用機材はTalbo。
ライブ参戦よりもコレクター気質。

フォローよろしくお願いします♪