約束のジャケット

【読み方】 ヤクソクノジャケット
【意味】 2005年、GLAY10周年記念ドームツアーの最終公演、東京ドームにて、ステージの去り際に、「10年後、このジャケット必ず取りに来るから」とTERUがマイクスタンド掛けた白いジャケット。約束通り、10年後、東京ドームに取りに来た。

2005年と言えば、GLAYは独立騒動に揺れ、10年後のドーム開催が実現できるかは不透明。その中でファンと交わした約束で、だからこそ、10年来のファンにとっては大きな意味を持つジャケットとなった。

一連の映像はそれぞれのライブ映像で確認できる。

【関連】
*あっきぃ*

平成元年生まれ。
1997年 小学3年の時にHOWEVERで衝撃のGLAYERデビュー。
それからHISASHIに憧れギターを初める。もちろん使用機材はTalbo。
ライブ参戦よりもコレクター気質。

フォローよろしくお願いします♪